スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

対岸の火

2010/07/26(月) 00:30:32 [日々] #

hanabi hanabi

大勢に向けて予告され、演出された見世物を、あへて個人的写真に撮る意義はあまり感じない。それは時間的空間的なスペクタクルであつて、小さな紙一枚に何が残るのか。まして群衆を怖れて、光が終つてから音が来るやうな場所。周りにまばらにゐたのは散歩がてらの気楽な人たちで、火の下の人びとが覚えるであらう興奮もない。それでも、この季節だけの小さな満足を得ることはできるのである。

花火から離れた、薄い雲の後ろに月があつて、それが海面におぼろな、弱い光の道を作つてゐるのに、気づく。花火が終つたら、それを撮らうと思つてゐたが、そのころには月はすつかり隠れてしまつた。

Permalink | Comment: 4

Comment

バルブとタイム
花火がきれいに写りましたね。
バルブやタイムのできるシャッターが付いているんですね。
昼間の風景もステキですが、月が出る事でまたいい風景になる事も有りますね。バルブやタイムが付いていることで写せる幅が広がってうれしいです。
水面に月光のスジ、ムンクの画にも繰り返し出てきますね。

2010/07/26(月) 09:02:15 | URL | クマ [ 編集]


カメラはマミヤRB67です。
花火そのものだけでなく、周りの情景をある程度入れないと、奥行きがない。ここでは水面での反射が頼りです。
左は何発かが重なつてゐて、火の玉と化してゐますが、写真でしか見えないものになつてゐるのだといふことで。
右は大きいの一発だけです。

2010/07/26(月) 13:06:38 | URL | 汐干 [ 編集]

なるほど
 正方形画面に見えたので、ポラロイドZipのようなカメラではないかと思っていました。
 RB67、重いですね。自分的には信頼性が高いカメラの一つですが、127ミリレンズは2本。時々不調になるので。

2010/07/27(火) 05:37:27 | URL | クマ [ 編集]


RB67は、実質7x7カメラですね。これは250mmレンズです。重い三脚に載せました。

2010/07/27(火) 08:07:33 | URL | 汐干 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。