スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

赤いタイル

2010/02/20(土) 23:32:27 [日々] #

pw100220pi_fbls.jpg pw100220pi_fbh.jpg pw100220pi_lhw.jpg

pw100220pi_drs.jpg pw100220pi_2dsf.jpg pw100220pi_bsbwp.jpg

pw100220pi_soty.jpg pw100220pi_rfn.jpg pw100220pi_ot.jpg

Permalink | Comment: 3

Comment


あまり違和感が無いので、自分のチェキ写真と見比べていました。
角の丸さが特徴ですね。

2010/02/22(月) 18:53:11 | URL | クマ [ 編集]


写真としてはチェキのはうが自然ですね。Piviは、デジタル処理が鼻につくことがあります。
元データがズームレンズを付けた、デジタル一眼レフで撮影したものです。撮影位置を探す前に、ズームの望遠側を使つてしまふ。それが画角の狭さつまり遠近感にあらはれてゐます。
さらには、プリント時にトリミングもして、平面的になつてしまひました。ドラム缶が並んだ写真などは、チェキではありえない構図です。

2010/02/22(月) 20:45:11 | URL | 汐 [ 編集]


そうでしたか。
足で寄ったのではなくレンズで寄ったのですね。そしてトリミング技も。
チェキって広角寄りだったですね。
広角寄りは好きなんで。

2010/02/23(火) 10:17:59 | URL | クマ [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。