スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

瓶の中

2006/05/10(水) 22:31:20 [日々] #

エビオス

Fujifilm MX800 w.Kenko Close-Up Lens/Polarizing Filter + FI-800GT Film

ストロボ、偏光フィルター、エビオス。

Permalink | Comment: 4

Comment


ハジメマシテ。
MX800を入手して
情報を集めていたら
ここへたどり着いて、
この写真にやられました☆

クローズアップレンズ使用時が
うまくいきません。。。

2007/02/01(木) 02:09:41 | URL | カリマシ [ 編集]


MX800!! それは素晴らしいことですね。でかいけど面白いカメラです。
うまくいかないとは、具体的にどんなことですか?
(以下私の理解です)このカメラではクローズアップレンズ使用時にはマニュアルフォーカスにする必要があり、すると自動的に絞りがF40になりますから、外付けストロボがほとんどの場合に必要になります。
意外と融通がきかないのですね。

2007/02/01(木) 10:42:20 | URL | 汐 [ 編集]


コメありがとうございます!
F40になってストロボが必要~は
わかったのですが、ピントは無望遠で
ファインダーを信用したらボケボケでした。目測でするしかないんですかね?一眼なのに(^^;
マクロストロボ持ってないんですよ~。なかなか一緒買わないと入手しづらいですよねぇ。。。

2007/02/01(木) 13:53:49 | URL | カリマシ [ 編集]


MX800では、マニュアルフォーカスに切りかへると、ファインダー内に円いスプリットイメージが出てきます。それを見てピントを合せれば大丈夫と思ひますが。出ないなら故障かもしれません。
ストロボ単独で売られてゐるのは見たことありませんね。専用以外のストロボも使へるので、工夫次第で面白いライティングができます!

2007/02/02(金) 09:29:34 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。