スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

2008/10/13(月) 22:10:44 [日々] #

船上 船室

ゆつくりと変化する単純な眺めに囲まれながら移動する。

Permalink | Comment: 4

Comment

船、いいですね。
船、いいなぁ。好きなんです。
最近乗ってないな。
手軽なのは小樽港からおたる水族館への遊覧船ですが、利尻・礼文に行きたいな。

2008/10/17(金) 06:40:47 | URL | Kudar! [ 編集]


船に乗つてしまふと、意外と撮るものがないのです。何もかもが遠くにある。これなんかは内海ですから静かなものですが、外洋に出れば、酔つてしまひます。
船旅はいいものです。名古屋から苫小牧まで船で行つたことがあります。のんびりできました。

2008/10/17(金) 18:09:35 | URL | 汐 [ 編集]

波しぶき!
波しぶきに思わず怯んでしまいそうな写真ですね。カメラを仕舞いたくなります。

船旅は単調な風景ですが、ラジオや無線機を持って行くとまた楽しみが広がりますね。送信するには関係者に許可を得ますが、5W以下でも結構飛ぶそうです。もっとも、救命艇に付いていた無線機は、出力5W位(短波で電信モード:電離層反射で数千キロ届くという)だったそうで。沿岸を航行する船から普通に交信できそうですね。

2008/10/19(日) 17:58:19 | URL | クマ [ 編集]


風もなく海自体は静かでしたので、飛沫が飛んでくることも、さほどありませんでした。

海上は邪魔がありませんからね。鳥も風も音も光も電波も、行き交ふには都合がいい。遠くを大きく写せないカメラよりも双眼鏡を持つていくはうが楽しめます。

2008/10/19(日) 23:47:09 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。