スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

石の話をきく

2008/04/06(日) 21:24:54 [日々] #

落葉

海岸で石を拾ふ人がゐた。私に「何を撮つてゐるの」と話かけてきた後、彼の研究について、石を手に三十分ほど説明をしてくれた。学者といふわけではなささうだ。独自の研究らしい。よく分らないところも多かつたが、深遠な物語をきく思ひがした。

石 道

Polaroid Model 185 + Type 667(expired)

Permalink | Comment: 4

Comment


海岸は波に削られて地層が露出するのでそのシマ模様も美しいものですね。
地球の歴史の一部も垣間見えてはるか過去へ創造をめぐらせてくれます。
石の事はよくわかりませんが、鉱物や化石には興味が有ります。

2008/04/07(月) 09:40:02 | URL | クマ [ 編集]


世の中には独りで何かを研究してゐる人が大勢ゐます。田舎町を歩いてゐても、そんな人に出くはします。それで初対面なのに三十分間、話を聞かされる。よくあることです。
深遠な話です。つまりよく分らない。たぶん本物の学者からみたら取るに足らないことなんでせう。
こちらが大人しくしてゐると長々やられます。若いころはいくらか迷惑に感じましたが、今はそれほど嫌ひではないのです。

2008/04/07(月) 20:15:24 | URL | 汐 [ 編集]


こんばんは、はじめまして、狛と申します。
数度訪問させていただいていますが、その度に素晴らしい写真の数々、見入ってしまいます。
ここへくる度、カメラを持って潮の匂いを嗅ぎに行きたくなります。

2008/04/21(月) 22:12:09 | URL | 狛 [ 編集]


どうもありがたうございます。
自分にとつては、日常的に見慣れた風景です。小さな写真で細切れにしながら、繰返し眺めてゐます。
人工物に囲まれた海です。ここも常に under construction 、変化して行きます。

2008/04/21(月) 23:46:34 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。