スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

とびの羽根

2007/07/17(火) 22:25:31 [日々] #

羽根

いつだつたか、早くに夕飯を食つてゐたら、窓から、鳶と鴉とが喧嘩をしてゐるのが見えた。翌朝ゴミを捨てに行く途中、道の脇の植込に鳶の羽根が落ちてゐたので拾つたのだつた。放り出してあつたのを写してみた。

Polaroid SX-70 w.close-up lens + SX-70 Time-Zero film(expired)

Permalink | Comment: 5

Comment


クローズアップレンズできれいに写りますね。
色もいいですね。

2007/07/18(水) 01:12:59 | URL | dejiphoto [ 編集]


ウチの近所ではなかなか目に出来なさそうなものが続いていて、興味深いです。(武蔵野方面なので海は遠い。。。)

次は何が出てくるのか、とっても楽しみw

2007/07/18(水) 05:54:32 | URL | つくちゃん [ 編集]


ライトの色と古いフィルムの色が渾然として、フレアのやうな効果になりました。フィルムはコントラストも感度も落ちてゐます。もやもやした中に形が出ればよし、といふところです。

とびは、見渡せば必ず目に入るほどゐます。ゴミをあさつたり、漁港で死んだ魚を食べてゐます。大型の鳥ですが、都会の鴉なみに環境に適応してゐます。
逆に山に行けばゐると思ひますが、人家の密集したところでは、巣が作りにくいでせうね。都会には都会の野生があると思ひますが。

2007/07/18(水) 08:16:21 | URL | 汐 [ 編集]

タヌキ
遺跡な国分寺市ですが、種類の確認できない猛禽が居ます。時々鳩を捕まえています。職場にはたまにタヌキも出没します。いつも仕事中で撮影できません。これらも都会の野生でしょうね。

2007/07/18(水) 11:14:58 | URL | クマ [ 編集]


小型の猛禽類なら都会に適応する種類もゐるやうで。
近所に隼や大鷹が棲息との話は聞きます。一度だけ隼が鳶に混じるのを見ただけです。

狸はどこでもゐますね。死骸の写真を先日撮つたのですが、しかし死骸なので、ちよつと、と。

2007/07/18(水) 12:08:38 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。