スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

泥の色、流れの色

2007/06/20(水) 20:58:37 [日々] #

汐川 汐川

海が近いといふより、すでに海である。胡麻のやうに巻貝がまぶされた泥の真ん中に流れ。

汐川 汐川

薄く泥をかぶつた護岸を下りる。蟹が逃げる。貝や葦を踏む。

汐川 汐川

酸つぱい匂ひを嗅ぎながら剥すたびに『私の好きなチョコレート』といふ歌を思ひ出さうとして、思ひ出せない。

Polaroid Colorpack 82 + Chocolate film

Permalink | Comment: 2

Comment


このフィルム、コントラストが微妙ですね。
兎に角、不思議です。

2007/06/21(木) 10:54:46 | URL | つくちゃん [ 編集]


チョコレートフィルムは、いくらオーバー露光しても、白く飛ばずに、地の肌色が残る。そこに現像液が拡がった網状の模様が青くかぶさります。その中に微妙な諧調や輪郭が出てゐるのが面白いのです。一見すると、薄汚れてゐるみたいですが。
泥や濁った水はカラーでも白黒でも、なかなか綺麗に表現できないのですが、これは何だか好い感じ。
写真史上でも例のない(?)、全く変てこなフィルムです。

逆にアンダーのときは、そこそこ黒くなります。重々しい感じで、古写真の風情が出ます。次はそれをねらつてみます(まだ撮りますよ~)。

2007/06/21(木) 16:32:29 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。