スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

古い町で

2007/05/27(日) 22:17:38 [日々] #

みち 映画館

何年かぶりに歩く町。その積りがなくとも同じ道を行き、同じ場所で立止る。

椅子と太鼓 ドア

いづこも同じ駅のそば、で、道が拡がつた、空き地が増えた。まだ残る空家もそのうちに。

櫓 縁側

城址に再建された櫓があつて、それを誰もが同じ角度から撮る。以前にがんばつたことがあつたが、他に撮りやうがないのである。もはや記念スタンプ。

橋 管

長きにわたる道普請も、あと少しか。そして、また同じ店で。

Polaroid Colorpack 82 + Chocolate film

Permalink | Comment: 2

Comment

未来へ残る
白黒写真は歴史を感じさせてくれます。
違った色合いのモノトーン写真は更に過去を感じさせてくれます。これは未来へ残るタイムカプセルみたいです。
 高温・多湿な条件に置いてしまった100年(カラー)プリントも、変質して変色してしまいました。白黒は影響が少なく、その安定性に納得しました。

2007/05/29(火) 10:11:41 | URL | クマ [ 編集]


歴史を感じるのは、古いものは大抵、色があせるせゐ。昔の人だつて色を見てゐたはずですが。かうした感じ方は写真以前からあるものでせう。

古い写真を少し集めてゐます。処理と保管が良ければ、明治の写真でも鮮明です。セピア色になり、細部を失つたものも当然多いですが、それはそれで美しい。

ポラロイドも年月とともに、褪色していきます。或は色鮮やかなままか。いづれにせよ、それでこそ写真です。どうなるのか、楽しみにしてゐます。

カラープリントが変色して、すごい色になつたものもありますが、赤紫にそまつた写真も味なものです。

2007/05/29(火) 20:02:16 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。