スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

見知らぬ花

2007/04/06(金) 22:17:09 [日々] #

桜花2

桜花1

この花を見れば多くの人が感じることを感じて、カメラを持つ人の多くがやることをしたくなる。美しいものを美しく、季節毎のきまり切つた写真だつて楽しいものだ。しかし、さんざん目に刷り込まれた「桜の写真」をなぞらうとして、なぞり損ねるのが落ちなのである。発見はない。

自分があてにならないなら機械任せに撮つてみる。ただ花にカメラを押し付けるだけ。枝を選ぶうち花瓣の輝きに目が眩んで文字通り闇雲に。見知らぬ桜花は写つたか。

Fujifilm Instax 500AF w. Close-Up Kit + Instax film

Permalink | Comment: 2

Comment

アップが良い
 桜はアップが良いと、連れ合いに言われました。ポラやフォトラマでアップが撮れない私は「雰囲気勝負」なんて負け惜しみ。あとで一眼持ってこっそり撮りに逝きました。
 ソメイヨシノもきれいですが、私は八重桜も好きです。これからも楽しみです。

2007/04/06(金) 22:37:16 | URL | クマ [ 編集]


桜の写真は毎年日本中で山ほど撮られますが、優れたものは滅多にありません。背景が難しい。天候や花の状態を把握するのもなかなか大変。たしかに接写が無難となります。どれも似たやうな感じになりがちですが。
これは拡散させたストロボ光をあてて、等倍で撮つてゐます。さういふ道具を使つたのでかうなつた、といふだけなんですが、あまり見たことのない感じになりました。
いづれにせよ、一種の花見で季節の楽しみであります。

2007/04/06(金) 23:12:24 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。