スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

始めの年に

2006/12/31(日) 20:19:59 [即席写真論] #

堤防

今年はよく撮つた。ほとんどインスタント写真ばかりである。去年まで少しづつ撮つた枚数をはるかに越える。量をこなさないと分らないことも多いと、あらためて思ふ。それを端的に言へば、インスタント写真、それも自己現像型フィルムを用ゐて、十分に「写真」は可能だといふことだ。「写真」とは、つまり記録であり、娯楽であり、表現であり、………。そんなことは、SX-70が世に出た1972年にはすでに明らかだつた。ポラロイド社は、最初からその積りで作つたのである。私にとつて今年は、遅ればせながら、それがよく納得できた年なのである。

夕陽に鳥の繪

Polaroid Spectra Pro + Image film

Permalink | Comment: 4

Comment


明けましておめでとうございます。
ほんとに数撮らないと分からない
ことあると思います。
汐さんはインスタント写真だけで
更新してるのですごいと思います。
今年もよろしくお願いします。

2007/01/01(月) 02:07:12 | URL | dejiphoto [ 編集]


明けましておめでたうございます。今年もよろしくお願ひします。
どこまで続くか自分でもよく分りませんが、しばらくインスタントで行きます。

2007/01/01(月) 08:15:55 | URL | 汐 [ 編集]


あけましておめでとうございます。

記録であり娯楽であり表現である。
なんて奥が深い言葉でしょう。
今年はその言葉の意味をかみ締めて
一枚一枚を大切にしながらも数を重ねて
勉強して行きたいと思います。

まだまだインスタント初心者ですので、
汐さんこれからもよろしくお願いいたします。

2007/01/01(月) 23:24:26 | URL | にこぺん [ 編集]


こちらこそ、今年もよろしくお願ひします。
詳しく言ふと話が長くなりますが、少くとも個人が自分のために撮る写真ならば、インスタント写真でかなりのことができるし、それ独特の良さがあるといふわけです。
「一枚一枚を大切に」、全くさうですね。

2007/01/02(火) 11:50:40 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。