スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

島を歩く

2006/08/24(木) 21:13:16 [日々] #

海水浴場のシャワー

Polaroid SX-70 + SX-70 Film

昨日今日とS島へ出掛けた。家を出て一時間で着いてしまふ所。同じ湾の違ふ岸辺に立つて、さらにそこで眠つてみるといふ試み。海水浴場にはここも大量のアヲサが流れついてゐる。膝までつかつたところで諦める。そこらを歩き回つて、疲れ果てる。

浮子島の道

民宿で魚魚魚の料理に満足したが、あとがいけない。死ぬほど寝苦しい。風は悪くないが、昼間に体にため込んだ熱に焦げるやうな心地である。

小石の濱岩と灯台

今日は少し歩いたところで気が遠くなつた。喫茶店に入り、かき氷でひたすら冷す。秋になつたら、また来ると決めて、昼過ぎの船で早々に帰つた。

島を離れる

Permalink | Comment: 5

Comment


一枚目の写真を見たとき、いかに暑いかがわかった気がしました。
海辺のそれぞれの場所を一度に見せていただいている感じで。
どの写真も 遠近と温度と空気を感じます。
そこに音があるのかもしれないけれど、とても静かに静かに 感じます。
波の写真、青が美しいです。
けれど、他の写真の色も、とても好きです。
いつもながら 文章に、
日本文学の様な 美を感じ、なんともいえず落ち着きます。

最近、自分は写真を撮れません。
ただ写した、というだけの、つまらないものになってしまいます。
きっと心が、眼が、くすんでいるに違いない。

いつも、勉強させていただいています。
ありがとうございます。

2006/08/25(金) 13:18:40 | URL | 蓮井 [ 編集]


ほんとにここのところ暑いので
少し歩いただけで汗がふきでますね。
浮子の写真と最後の船の上からの
写真好きです。

2006/08/25(金) 20:33:38 | URL | dejiphoto [ 編集]


>蓮井さん
海はあまりきれいでないのですが、島の広さに比べて、人が少く、静かなところでした。いつもとぼとぼ歩く場所も似たやうなものですが、それ以上です。暑さに考へる力を奪はれて、風景のなかをただ歩いて、見て、触る。
それでどうなるものでもなく、拾つた貝殻や石ころ、何枚かの写真を持ち帰つて、それらを指先で、もてあそんでゐるのは子供と同じです。

>dejiphotoさん
どうもありがたうございます。
船の上からの写真は、ありきたりなんですが、オンボロカメラのおかげで不思議なムラが出ました。カメラもフィルムも煮えてゐます。

2006/08/26(土) 00:05:01 | URL | 汐 [ 編集]


中ほどの4枚、
暑くて空しくて、それぞれがギリギリのところで在ろうとしているようで、とても好きです。

2006/08/27(日) 02:11:24 | URL | EMTAKE [ 編集]


二日で十枚も撮らないのですから、その時その場所で「空しく」も昂揚した気分になつたのは間違ひない。その気分に似たものが写真に見えるのかもしれません。メカニズムがオートマチックに解釈して残した、事物の痕跡なんですが。
写真は人間味のあるもの、人の心にそふ力があるものだ、と思ひます。ランド博士に感謝。ダゲレオに、ニエプスに。

2006/08/27(日) 09:26:34 | URL | 汐 [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。