スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-)

impossibleな話

2011/09/29(木) 00:55:26 [雑談] #

荷台 浮子

漁船 漁船

黙つてゐるのも落着かないので、一応言つておく。

「ポラロイドフィルムForever」といふグループ(ほとんど個人=Kさん?)が、The Impossible Project製のフィルムに関する試用報告を続けてゐたのだが、それを営業妨害だとImpossibleの人間が圧力をかけてきたさうだ。ちよつと信じられない話である。Kさんは市販されてゐるものを金を払つて使つて、出来る限りの客観性をもつて事実を報告してきたのである。しかも、目的はどうやつて使へば、より良い結果が得られるかを知らせるためである。どうして非難されるのか理解できない。事実に反することがあれば、それを示して抗議するべきである。どこがどういけないのか説明なしの圧力である。

よほど売れてゐないのか。Kさんが悪評流したのではない。最初のフィルムは、カメラ雑誌だつてボロクソに書いてゐたぞ。使つた人なら皆、知つてゐることだ。そんな中で改良されたことを期待して、新しいフィルムが出るたびにテストをしてきたのが、Kさんだらう。味方を敵と見間違へるとはどうかしてゐる。


しかし、よく考へてみると一方だけの話しか聞いてゐない。私は、impossibleとKさんとの間のやり取りを直接知つてゐるわけでもない。他に事情があれば、あちらの言ひ分があれば(あつても言はないか?)、また違ふ感想も出てくる可能性があるかもしれん。上のリンクの記事のなかで、なぜKさんが謝つてゐるのかもよく分らないところである。が、ともかく目に見える事実と上の記事からは、以上の通りの意見になる。

スポンサーサイト

Permalink | Comment: 2

真昼の形

2010/10/11(月) 00:35:20 [雑談] #

燈台
消波ブロック

少々の時間の経過では変らないものでも、その時々で見た目は違ふ。ことに太陽の下では、刻々と目や写真に映る形は変化していく。夜には夜の、嵐の日には嵐の日の形がある。

Permalink | Comment: 2

相似の群

2010/03/21(日) 23:41:39 [雑談] #

浅蜊 浅蜊

浅蜊の殻の形は大小に関はらない。つまり、どの二つも互ひに相似である。たまに歪なものもあるし、微妙に横長のやうな気がするものもあるが、殆ど同じ。種固有の形状の比率があつて、それを保つたまま育つのである。

一方、形は同じでも、その上の色、模様には同じものがない。同じ場所で採つてもまちまちである。他の貝と比べると、柄のバリエーションが多いことそれ自体がこの貝の特徴とも言へさうだ。二枚の貝殻は開いてみると見た限り完全に対称である。模様はあらかじめ決まつてゐると思はれる。ところがこの対称が崩れてゐる場合もなくはない。百個に一つか二つ、少し左右で違ふところがあるものがある。まちまちではあるが場所による傾向はある。水が汚い場所、河口などでは黒つぽい。まとめて言ふと、遺伝子と環境といくらかの偶然によつて決まる、らしい。

浅蜊 浅蜊

火を通すと色はあせる。砂を吐かせた後、調理する前、真水で洗つてゐる間がいちばん美しく見える。そのとき、こんなことをつれづれに思ふのである。百個か千個でも調べてみれば、子供の自由研究としては立派なものになりさうだ。

Fujifilm Pivi MP-300

Permalink | Comment: 2

用のための道具

2010/02/18(木) 11:35:09 [雑談] #

pw100218t7_nsupt478.jpg

必要があつて最近デジタル一眼レフカメラを買つた。いや必要といふほどではないが、そのはうが便利だからと理由をつけたのである。ここ何年かそろそろと思つては、店で手に取つて欲しくなくなるを繰り返してきた。それを終りにしたのだ。使つてみると、なるほど用事は片付く。どう撮つても破綻がないイメージが得られる。ところが用が済んでみると急速に興味が薄れてしまつた。手が伸びない。

自分の持ち物にケチを付けるのは楽しくないから、理由をひとつだけ。私の買つたのはニコンD90で、受像面がいはゆるAPS-Cサイズのせゐだらうが、あのファインダー像の大きさは物足りない。スイスイ撮りつつも、微妙に我慢させられてゐる気分になつてくる。これしか知らない人なら、普通に感じるのだらうけど。

Permalink | Comment: 2

チェキのある風景

2008/04/16(水) 00:15:40 [雑談] #

町へ出かけた。地下街の一角に机がならんでゐて、そこから行く人に声をかける集団がある。「taspo」と書かれた幟が立つてゐる。煙草を自動販売機で買ふためには、これがゐるやうになるとは、すでにきいてゐる。その申込書を書く場所なのである。そこに付ける写真もここで撮つてくれる。カメラはチェキ:instax mini 7 である。あのキュートな、丸いものが、白い背景の前に坐らされた人々を次々と写していく。そして私も。

煙草業界は何台のチェキを買つたのだらう。それで何枚の写真が全国で撮られるのだらう。かうした場所でも効率よく人がさばける。街角の煙草屋のおばあさんでも使へる。このカメラでなければ、だめなのである。

橋 川面 影

taspo申込書をポストに入れてから(そこにどんな風に写真がつくのか見たい)、チェキも欲しいなと思ひつつ、中古でPiviを買つた。実は数ヶ月前に出来心でデジタルカメラをひとつ買つたのだが、買つた日以来全く使つてゐない。一通り触つたら、ひどく面倒くさくなつてしまつたのだつた。いくら何でも勿体ないので小さい写真でも作つて遊ばうと思つたのだ。当然ながら、これはまさしくインスタント写真の画。青みを帯びたむらが美しい。

夕方の街

Fujifilm Pivi MP-300

Permalink | Comment: 5

落日に

2008/02/12(火) 23:27:25 [雑談] #

針金 日没

富士フィルムにポラロイドの代りにフィルムを作つてほしいとの声が出てゐるけど、金を積んで注文するならともかくも、富士の商品として出せといふのはいかがなものか。富士は自分の顧客(フォトラマやインスタックスを使ふ人)に対する責任を果たすことを優先するだらうし、さうあつて欲しいと私は思つてゐる。署名を集めてゐるのを見ると、ポラポラ言ふ前にインスタックスを使へよ、と呟いてしまふのである。

どうせならコダックに言つてみたらどうか。当初ポラロイドは自社の工場を持たず、注文によつてコダックが製造してゐたといふ話を読んだことがある。実はコダックこそ、最初のインスタントフィルムのメーカーだつたか。偉大なアメリカの写真文化を守るといふ意義もあるかも。しかし例の経緯を考へると、もつと無理な話。

Polaroid SX-70 + SX-70 Blend film

Permalink | Comment: 11

期限切は続くよ、どこまでも

2007/10/23(火) 23:50:53 [雑談] #

海水砂出用

いつかは終るのは間違ひないが、なかなか往生際が惡い。これはもう別種のものと思へば、期限が伸びたも同然か。古くなつた缶詰が、かへつて旨いといふこともある。もはや大量生産品の定まつた性能を失ひ、一枚一枚別の味である。もちろん食へたものではないと云ふ場合もあるが、新鮮なものが望めないからには、まづは開けてみるしかない。

すぐに結果が分るところは、この場合も極めて役立つ。一枚目でどう扱ふべきか見当がつく。普通の写真フィルムは結果の予測のつかないまま撮り終へることになる。また現像にかかる費用や手間が気にかかつて、使ふ気も削がれる。

Polaroid Joycam + 500 film(expired, 03/2003)

Permalink | Comment: 6

| HOME | Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。